ヒーリング・マナ・カフナ 山形 レイキ 癒し 代替医療 大岡波動研究所

ヒーリング マナ カフナ トップページヒーリング マナ カフナ エナジーポーリングヒーリング マナ カフナ ヒーリンググッズヒーリング マナ カフナ お問い合わせヒーリング マナ カフナ アクセス

十八夜観音と霊場のお役目は

数霊を何度もなんども読んでいるうちに、ハッと気づきました。このような場所(人里離れた奥地)をなぜオナカマたちの信仰の場として選んだのでしょうか。

それを頭に入れながら、数霊の本当の意味がわかったような気になりました。

以下 私なりに解釈してみます。

《 変容する地球のリズムに意識を会わせ 体と大地を一体化させよう 》

基本的には、緑の深い地球の呼吸数であり、龍神との深い縁を持つところでした。 龍は水との縁が深いです。 また、人間の体内の70~80%は水分でできています。

結論から言いますと、この場所は「生まれ変われるところ」です。

 

考え方一つで自分をいかなる人間にも変えることができるところ。そして他のものをも変える波動が身につくところだと思います。

たとえば、

  • ☆ 目が悪ければ、目を治す。
  • ☆ 第三の眼が欲しければ第三の眼を開かせる。
  • ☆ 家内安全・商売繁盛などを願えば、それがかなってしまう。
  • ☆ 自分の考え方が大自然の理に反し、悪ければそのことに気づかせる。
  • ☆ 生まれ変わった心身の波動を出し続けていれば、周りの人々やものをも変えてしまう。そして、良い結果として還ってくる。

などなどのことが、目の前に現れてくるのです。

だとすれば、現在の自分の考え方を変えて、生まれ変われば、幸運・幸福・健康などに具現化が容易におこなわれやすくなるということではないのか。

そして、そのことに気づいた盲目の女性の方々は「オナカマ」という特殊能力者に生まれ変わり、人々を救い、自分をも健康と幸福に導いたのだという結論です。

ならば、わたしたちも「現代版シャーマニズム」を修験できるはずです。

"月山神社"においでの月読命(スサノオさんとも言われている)さんの潜在能力的パワーと"岩谷十八夜観音堂"におられる十八夜正観音さんの潜在能力的パワーを授けていただき、苦しんでいる人々に希望をお与えし、大自然のリズムを壊すことなく「まんだらの念波」とともに使命をまっとう出来るのではないでしょうか。

ページ上部へ

ヒーリング Mana・Kahuna